スポンサードリンク

2015年12月22日

家族で楽しむクリスマス

クリスマスといえば、子供にとってはもちろん、大人にとっても一大イベントです。彼女や彼氏と過ごす、一人で過ごす、友達と過ごす、様々なクリスマスの過ごし方があると思います。

こちらでは、家族で過ごすクリスマスの楽しみ方をご紹介したいと思います。

【その1】子供たちだけでなく、親も含めた家族全員にプレゼントを用意する!

クリスマスの楽しみといえば、まずはクリスマスプレゼント。子供だけでなく、大人にも一人一人全員にクリスマスプレゼントを用意してみませんか?

○子供へのクリスマスプレゼントの準備
普段の会話から欲しがっているものを聞き出しておきましょう。サンタさんからのプレゼントを一番欲しいものに用意しておき、2、3番目に欲しがっているものを探すようにしてみます。

また、プレゼントをただ渡すのではおもしろくありません。プレゼントはあらかじめ家の中に隠しておき、隠し場所が書かれたクリスマスカードを用意します。そのカードをクリスマスツリーの中や、郵便ポストに入れておき、そのカードを手がかりにプレゼントをゲットします。

小さい子供には簡単に探せる場所、大きい子供には宝探しゲームのように2、3箇所回るとたどり着けるようにしておくと、よりゲームのような楽しみが増しますね。

○大人へのクリスマスプレゼントの準備
大人へのプレゼントは、他人からのプレゼントでなければたぶん買わないような意表をついたものや、以前欲しいと言っていたものを中心に選んでみましょう。

【その2】食事後のゲーム大会

プレゼントの交換と食事・クリスマスケーキを食べ終わったら、今度はゲームに移ります。

○あみだくじ
大人用のあみだくじ、子供用のあみだくじの2種類を用意します。大人用のプレゼントには、クオカードや図書券を、子供用にはお菓子やアイスクリームを用意します。あみだくじで引き当てた番号と同じ番号のプレゼントが当たるようにします。

○ビンゴゲーム
家庭用の小さなビンゴゲーム機を使います。最近ではスマホで無料のアプリがあるようなので、利用してみましょう。早くビンゴした人から順に好きなテレビ番組の選択権などを選べるようにします。

【その3】クリスマスの写真を撮っておく

自分の経験からですが、クリスマスの時の家族写真は案外撮らないものです。自分が子供の頃のクリスマスの家族写真は残念ながら1枚もありません。旅行や七五三などのイベントなどではカメラを用意して家族写真を撮るのがあたりまえになっていますが、クリスマスでは自宅での普段の環境のせいなのか、案外写真を撮らないものです。

子供の成長記録として、また家族全員の思い出にもなるように、クリスマスの家族写真を撮っておきましょう!

最後に

家族全員で囲む食卓はもちろん楽しいものですが、大人にとっては子供たちの笑顔が何よりものクリスマスプレゼントになっています。

おいしいご飯を家族みんなで食べるのも楽しいひと時ですが、ちょっとしたゲームでもものすごく盛り上がりますよ!次回のクリスマスにはぜひお試しあれ!


【関連する記事】
posted by ひかり at 19:04| クリスマスの過し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クリスマス」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。